基礎力・応用力を身につけ大学・短期大学・専門学校等への進学を実現

1年生から進学の準備
四年制大学・短期大学・専門学校等、上級学校への進学を目指し、1年生から進学先の研究を進め、進学先に見合う学力を身につけます。
授業内容は、一般選抜・学校推薦型選抜・総合型選抜等に対応しています。
なお、令和2年度には国公立大学合格者も複数出ています。
文系・理系に対応した授業
1・2年生では、将来の受験に向けて国語・数学・英語を中心に基礎学力を向上させます。
3年生では文系・理系に分かれて選択授業を始めることで、受験に対応可能な発展的な学力と応用力を身につけます。
勉強と部活動の両立
キャリア探究コースと同じ6時間授業のため、運動部の生徒も無理なく進学に向けた勉強ができます。また、特待生制度(学業・スポーツ)も充実しています。

週当たりの授業時間数

  • 進学探究コースでは、「国語、社会、数学、理科、英語」の基礎学力と応用的な学力をともに高め、大学入学共通テストに備えます。
  • 学校推薦型選抜や総合型選抜で課されることの多い小論文対策を1年生から行い、論理的な思考力と適切な表現力を身につけます。
  • 英語力向上に力を入れ、1年生から英語検定への受検対策を行います。
  • 毎年、大学等の上級学校を訪問し、進路研究を行っています。
  • 月2回程度土曜授業を実施し、学習習慣を身につけ上級学校進学という目標の実現を目指します。
  • 1年生の成績等によっては、2年生から特別進学コースにコース変更することもあります。

在校生の声

相澤 拓歩さん進学探究コース2年 榛原中出身

島田樟誠高校の進学探究コースを選んだ理由を教えてください

中学生の時、島田樟誠高校のオープンスクールに参加しました。いくつかの体験授業を受けた際、先生方がとてもわかりやすく教えてくださり、この高校とこのコースは自分に合っていそうだと感じたからです。

現在の高校生活の様子を教えてください

僕は1年生の頃から検定の勉強に励み、特に漢字検定では現在準2級を取得しています。さらにレベルの高い級を取得できるよう勉強を頑張っています。部活動は弓道部に所属しています。弓道では技術はもちろん集中力などの精神面も鍛えています。勉強と部活を両立できるように頑張っています。

高校卒業後の進路は、どのように考えていますか?

卒業後は文系の大学に進み、幅広く知識を得て、地域社会に貢献できるような社会人を目指して頑張っていきたいと思います。

中学生へのメッセージをお願いします

具体的な将来の夢が決まっていなくても、小さなことからコツコツ積み上げることで、大きな実を結ぶことができると思うので頑張ってください。

先生から

教員 三浦 徹也地歴・公民担当

進学探究コースは、自分自身の強みを伸ばしながら「大学、短期大学、専門学校等上級学校への合格」を目指すコースです。この目標を達成するために、自分自身の強みを見極めて伸ばす進路学習や、文系・理系に分かれ専門的な学力を育成するカリキュラムなど、学習と部活動の両立可能な環境が整っています。