将来の生き方(キャリア)を探究し、就職・進学等全方位の進路を実現

就職も進学も可能
卒業後の進路は、就職が基本ですが、進学も可能です。
3年間を通して自分を見つめ、自身のキャリア(将来の生き方)を考え、進路実現を目指すことができます。
月に2回程度土曜授業を実施し、学習や進路に向き合う姿勢を身につけます。
基礎学力の定着
国語、数学、英語を中心にキャリアの土台となる基礎学力を身につけます。
1年生では、中学校の学び直しを行いながら、高校の内容を無理なく学習していきます。
社会人基礎力の向上
授業、学校生活、部活動を通して社会人の基礎となる、身体の発達、豊かな感性の育成、生活力の向上を目指します。また、特待生制度(学業・スポーツ)も充実しています。

週当たりの授業時間数

  • キャリア探究コースでは「国語・数学・英語」の基礎学力を身につけます。
  • 大学・短大や専門学校への進学希望者、就職希望者全般の基礎学力定着のために「高校生のための学びの基礎診断」を実施します。
  • 「総合的な探究の時間」として、本校独自の「夢実現プロジェクト」学習に取り組み、課題解決能力を身につけます。
  • 1年生の1月には、全員英語検定を受検します。そのための対策を英語の授業中に計画的に行い、生きた英語力を身につけます。
  • 進路希望、成績によって、2年生から進学探究コースにコース変更することもできます。
  • 2・3年生からは自分の進路や興味関心に応じた学習内容を選択して学ぶ学校設定科目「総合選択」が開講されています。

「夢実現プロジェクト」(1~3年)

課題解決型・体験重視の授業により、将来の夢(目標)を発見し、その実現を目指します。

1年生
  • 社会と関わる場面を持ち、職業観を養います。
    グループワークや発表の機会を多くとり、コミュニケーション力の向上を目指します。
2年生
  • 専門学校や大学の模擬授業体験などを通し、自分自身の進路決定を目指します。
  • 身近な職業人への聞き取りインタビューを行い、仕事に対する具体的イメージを学びます。
  • 静岡新聞社主催futureしずおかを軸に地域企業と交流します。
3年生
  • 「総合選択」授業が増え、進路実現に向け必要な学力や能力を身につけることができます。
  • 進路ガイダンスや職業別の出前授業を積極的に行うので、社会人から直接指導を受けることができます。
  • 進路集会、模擬面接等を通して、本試験に向けコミュニケーション力や自己表現力を身につけます。

在校生の声

登澤 遥さんキャリア探究コース2年 川根中出身

島田樟誠高校のキャリア探究コースを選んだ理由を教えてください

高校卒業後の進路を進学か就職かで迷っていたので、高校での学習で進路を決めることができるキャリア探究コースを選びました。

現在の高校生活の様子を教えてください

バドミントン部に所属しています。練習は大変ですが、先輩たちと楽しく活動しています。授業では、先生方がわかりやすく教えてくださり、苦手だった教科でも、テストで点が取れるようになりました。

高校卒業後の進路は、どのように考えていますか?

詳しくは決まっていませんが、高校での学習で自分の進路を見きわめます。現在は自分の進路に合った専門学校に進学したいと考えています。

中学生へのメッセージをお願いします

授業がわかりやすく、先生方も接しやすいので、島田樟誠高校はお薦めです。

先生から

教員 川田 直人保健体育担当

キャリア探究コースは、1・2年生で国語・数学・英語の授業時数を多めに配当してあります。これにより基礎学力を向上させて高校生のための学びの基礎診断等に備え、生徒が希望する就職先・進学先への合格を目指します。また1年生から進路学習の時間を設けて、一人一人の最適な進路(キャリア)を探究しますので、入学後に将来の進路についてじっくり考えることができます。