「スマホ講座」適切な利用法について真剣に学びました!

 昨日9月8日(火)午後、スマホ講座が行われました。昨日はコロナ感染症予防のため三密を避け、全校生徒を半分ずつに分け2回講座を実施しました。講師として浜松学院大学短期大学部の今井昌彦教授をお招きしました。今井先生は、スマホの不適切な使用によって「ゲーム障害」「デジタルタトゥー」「学力低下」「身体異常」など、さまざまな弊害が生じるので適切な使用が必要と熱心に説明してくださいました。生徒たちも真剣に耳を傾けていました。生徒の皆さんには自己コントロールをきちんと心がけ健全に使用することを期待します。なお本講座に関する記事が9月9日静岡新聞朝刊に掲載されましたので、併せて紹介します。

スマホ講座1 - コピー
真剣に耳を傾ける生徒たち

スマホ講座2 - コピー
熱心に語りかける今井先生

新聞記事 - コピー
静岡新聞に掲載された記事